FX 年間損益

※取引所FXのほか、「金」「原油」といった商品先物取引や「日経225先物」のような株価指数先物取引など、「先物取引に係る雑所得等の課税の特例(租税特別措置法第41条の14)」の適用対象を指します。
 
“集計期間:2012年3月19日~2013年3月18日(1万通貨運用した場合)
順位 売買システム名 通貨ペア 年間損益 勝率
1 MA2ジャッジメント
最大ポジション数:2 GBP/JPY 12,937pips
(129万3,700円) 62.44%
2 Re:エキノバース
最大ポジション数:4 GBP/JPY 8,831pips
(88万3,100円) 57.30%”
 

・シグナル線が低下「売りシグナル」
・シグナル線が上昇「買いシグナル」
④MACDのゴールデンクロス、デッドクロスの有無(ゼロラインとの交差で判断)
 

・MACD>ゼロライン「買いシグナル」
・MACD<ゼロライン「売りシグナル」
などがある。”

システム障害時に発注していれば有利なレートで約定できたはずですが、復旧後はそれよりも不利なレートでした。このような場合、損失は補填してもらえるのですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>